仮性包茎である場合とない場合ではペニスの扱き方が違います

仮性包茎である場合とない場合ではペニスの扱き方が違います。

アダルト無料動画ではぼかしがあるので、男優さんがどちらのペニスかわかりません。

想像しながら視聴してみてください。

まずは【仮性包茎でない男性の場合】です。

握った手を上下に動かしますと包皮がありませんから手の平とペニスが擦れます。

これは痛いですから手の平にしっかりと唾液をつけて滑りやすい状態にしておきましょう。

乾いた指でカリを擦られたら激痛になります。

ペニスがオマンコにインサートした場合を想像しましょう。

その場合はラブジュースで濡れ濡れになっている膣に入っているのです。

この状態を手で再現するとどれだけ唾液が必要か理解できるでしょう。

次は【仮性包茎の場合】ですが、握った手を上方向に移動させたら手と一緒にペニスの包皮が動きます。

人差し指と親指がカリ首に到達すると指とカリ首の間に包皮が挟まれます。

男性としては包皮でカリ首を擦られるよりも濡れた指で直接カリ首を刺激される方が気持ちがいいです。

ですから、自分の手の平にたっぷりと唾液をつけて上下に動かしても皮が手と一緒に動かないようにソフトに握りましょう。

そして、人差し指と親指でカリ首を刺激するといいでしょう。

唾液がイヤな女性の場合はペニスの包皮も一緒に動かして包皮でカリを刺激するしかありません。

握る強さは決して強くしないようにしてください。